ハピバールの日々


by hapi-bar

シエスタ

シエスタ展開催されています。

ミリバールさんの素敵なギャラリーの中、コウヘイさんの作品たちが、その魅力を最大限に引き出され展示されています。

a0150711_015176.jpg


コウヘイさんの男性的な力強い絵画と、吉田マリモさんの女性的なやさしい曲線のオブジェが、心地よいシエスタな時間を演出します。

a0150711_0221598.jpg


大きな布に染料を塗ったこの大作は、こんな素敵な照明に大変身っ!!
その照明が照らす大きなテーブルは一面がメッセージボード。来場いただいた方々がフリーに描けるよう工夫されています。


a0150711_0275885.jpg


コウヘイさんの作品をデザインしたバッジも販売。ポストカードも新作が登場しました。クッキーはギャラリー内で食べることができるよう、喫茶コーナーも用意されています。

a0150711_157445.jpg



コウヘイさんは、6年前から絵を描き始めました。
手のひらが染まるほどの力でパステルを握りしめ、無心で描きます。
その姿勢と、つくり出される作品の力強さにはいつも圧倒されました。

しかし、施設スタッフだけではそれらを次のステップにつなげることができませんでした。
出来上がった作品たちは、そのほとんどが人目にふれることなく作業室の引き出しでねむり続けたのです・・・
今回、展示会を開催できることになり、コウヘイさんも作品たちも、とてもイキイキうれしそうです。

新聞やテレビでは、悲しいニュースや暗い話題がたくさん流れる今日。
しかし、この空間には、優しさや人の温もりが確かに存在します。
仲間の自律のための一歩になれば、と今回の展示会を企画・プロデュースしてくださったミリバールのtendoさん、shinsukeさん
育児の合間をぬって、ディスプレイの提案や制作のコラボを買って出てくださったマリモさん。
お仕事で忙しい中、あたらしくポストカードをデザインしてくださったchihiroさん
ハピバールの仲間たちのことを、いつも見守り応援してくださる、来場いただいたみなさま。


今回いただいたたくさんの愛を、次は私たちがどこかで還元できるよう、仲間たちとの時間を大切にすごしていきたいと思います。
[PR]
by hapi-bar | 2010-08-21 02:04